2009年06月27日

デメリット

デメリット

メリットばかりに眼を
捕らわれがちですが、
デメリットにも気を配りましょう。

先日の事件でも分かるように、
レーシック手術の失敗例も報告されています。

視力が回復に至らなかった例もありますので、
しっかりとした検査が重要になります。

失敗症状に視力低下、ドライアイなど。

失敗例が気になる人は、
比較サイトなどを参考にしてください。

しかし、

このような心配も
正しいレーシック手術を受けることで解消できます。

手術例の多い病院やクリニックで、
デメリットを回避することが出来ます。

そして、目薬との付き合いが始まります。

医師、看護師からの説明にしっかりと
耳を傾け、違う病院や同じ思いをしていた
患者さんの意見も参考にしましょう。

極端に低下してしまった
視力回復の方法として
レーシック手術を受けることは、
安全で確実な方法といえます。

手術を受けた約90%以上の人がレーシックで、
視力を回復をさせているという点は重要です。

【レーシックの最新記事】
posted by 大神勝之 at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122365765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
相互リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。